3回目イラスト



皆さん、今回は東京都にお住まいの青山カルマさんからのご相談です。

“巷ではなんかずっと「ありのままの自分」とか言ってますけど、
そもそも私の「ありのままの私」ってどんな「私」!?
相談の天使よ、ぜったい教えてください!”


天使「『ありのまま』とは、ありのままというモノになるのではなく、
ブスな自分でもイケテルな自分でも、お金持ちな自分でもビンボーな自分でも、
どっちがイイとかワルイとか区別することなく、
『どんな私でもOK』だということ、です。

青山カルマ「でも人に見せられない自分もあると思います。全部の自分をOKなんてできません!」

天使「『ありのままの自分』は人に見せるとかそういう種類のものではありません。
自分の内側に存在するものなのです。

『ありのままの私』がいい!『ありのままじゃない私』はダメ!
こうなってしまうとそれはもう『ありのまま』からは遠いものです。
どんな自分であっても、全ての自分を暖かく迎える。
その受け入れが、同時に魂の解放にもなるのです。
分かっていただけましたか?」

青山カルマ「分かりません」
天使「ズコー!」

天使「…うん、“そんな分からないあなたでもいい” ってことです!」

天使、上手くまとめた!
神様「山田くん、天使さんに座布団1枚あげて~!」


第三回目 終

 
UNGA! No.156
http://unga-web.com/archives/65834071.html

nayandenai_03s
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

天使なんて架空の存在だとバカにしないでください。
実は天使は存在します。
『桃吐マキルの悩んでないけど天使に相談!』は、
わたくし桃吐マキルが天使から聞いた事を中心に書いています。
ウソじゃありません!本当です!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~